2017年8月24日木曜日

『オーダーメイド』

みどり財産コンサルタンツでは月に一度、『みどりマネー通信』を発行しております。
マネー通信 Vol.151


今回のテーマは『女性のがん』で、
病気に対する資金的な備えについても触れております。


病気に対する資金的な備え、というと保険を連想しがちですが、
お客さまの資産状況や年齢によっては保険をおすすめしない場合があります。
保険以外にも備える方法はさまざまあります。


逆に保険をおすすめする場合もあります。
運用が上手な会社の保険は、「老後資金」や「教育資金」などの資産形成に役立ちます。


すべてはお客さま次第です。
どんなニーズがあるのか、資産状況はどうか、いまの保険の加入状況、
年齢、家族、いろんな状況を鑑みてベストな提案を目指しています。


一般的に、保険(特に医療保険)については「プラン売り」というのがあります。
特約をいろいろ組み合わせてプランを数パターン準備し、
その中からお客さまに選択していただく方法です。
プランがぴったりフィットする場合もありますが、
本来はお客さまに合わせて個々に保険を設計するのが一番だと思います。




保険会社も、種類も、プランも。
さらには保険以外の選択肢も。


みどり財産なら、まさに『オーダーメイド』です。


それができるのが、この会社の良いところだよな~、と最近しみじみ感じています。
手前味噌ですが(汗)。。。


何かをオーダーで作られた方ならおわかりだと思います。
ウェディングドレスでも、スーツでも、何でもそうだと思います。
オーダーメイドは本当にぴったりフィットで最高ですよ。











1 件のコメント:

日経プレミアムフェアが開催されました

2/4(日)に弊グループの「みどり栗林ビル」のセミナールームを利用して、日本経済新聞社主催の『税と経済に関するプレミアムフェア』が開催されました。 新聞の折り込みチラシをご覧になった方もいらっしゃることとと思いますが、なんと1日に20もの講座が行われ、ご来場いただいた方は好きな...